ル・クルーゼの特徴

ホーローウェアについて

熱伝導がよく、耐久性、保湿力にも優れ、お料理がとてもおいしく仕上がるル・クルーゼの「ホーローウェア」。今も、熟練工が一つ一つ丁寧に「手作り」しています。

おいしく仕上がる
熱伝導がよくムラなく熱がまわるので、煮物や揚げ物など微妙な火加減を要する調理もおいしく仕上げ、料理の旨みや栄養分を逃しません。
弱火で調理できる
弱火でじゅうぶん調理出来ますので強火にする必要はありません。とても経済的です。
料理が冷めにくい
保温性に優れているので、料理が冷めにくく、温かいまま召し上がれます。
こげつきにくい
平らで厚い底なので、材料が焦げつきにくく、きれいに仕上がります。
臭いがつかない
レモンやワインなどの酸味にも強く、繰り返し使用しても臭いが染みつくことがありません。
耐久性がよい
世代を超えてご愛用いただけます。
美しいデザイン
キッチンをおしゃれに演出し、そのままテーブルウェアとしてもご活用いただけます。
フタごとオーブンOK
鍋フタのツマミは、190℃までの耐熱性を持つので、オーブンにも対応できます。
熱源を選びません
(直火可/オーブン可/電気-IH電磁調理器可/ハロゲン可)
  • ※電子レンジにはご使用できません。
  • ※お鍋の底径が12.5cm以下のものや、電磁調理器(IH)の機種によっては、電磁調理器(IH)がお使いいただけない場合もあります。
  • ※ル・クルーゼの鍋をご使用の際には、必ず鍋つかみをご使用ください。
  • ※容量および重量には個体差がありますので、多少異なることがあります。
ストーンウェアについて

オーブンに使えてサラダからデザートまで多彩に活躍するル・クルーゼの「ストーンウェア」。高温釜で焼き上げられたストーンウェアは、水分が浸透しにくく耐久性に優れています。

熱に強い
耐熱性に優れているので、電子レンジ、オーブン(260℃まで)にご使用できます。
低温にも強い
冷蔵庫、フリーザーでの保冷もOK。(耐冷温度−20℃)
お手入れ簡単
汚れが落ちやすくお手入れも簡単です。
臭いがつきいくい
水分を吸収しにくいので、繰り返しお料理をしても臭いがつきにくく、清潔にご使用いただけます。
つかみやすい取っ手
取っ手部分はつかみやすいよう、厚みのあるしっかりした作りでデザインされています。
美しいデザイン
キッチンやテーブルを華やかに演出し、ル・クルーゼのお鍋類とのコーディネイトも楽しめます。
  • ※容量および重量には個体差がありますので、多少異なることがあります。
    (電子レンジ可/オーブン可/食器洗い機可/直火×)
シリコン・キッチンウェアについて

最高級のシリコンを利用したル・クルーゼの「シリコン・キッチンウェア」。揚げ物、炒め物からお菓子作りなど様々な場面で活躍します。大切なお鍋やストーンウェアを傷つけず静かに調理出来るのも特徴です。

熱に強い
スパチュラは耐熱温度250℃。摩耗、変形も少なく油にも強いので、加熱調理にも使用できます。
低温にも強い
スパチュラは耐冷温度−40℃。
調理器具を傷つけない
お鍋やストーンウェアを傷つけず調理ができ、デリケートな料理も崩れず美しく仕上がります。
臭いがつきいくい
臭いがつきにくく、清潔にご使用いただけます。
使いやすい形
へら型、スプーン型と用途に合わせてお選びいただけます。
清潔お手入れ
ヘッド部分は取り外し洗うことができるので、ハンドル部をきれいに保つことができます。
グルメ・スパチュラの柄(木製)以外は、食器洗い機(乾燥機)が使えます。
正規日本仕様について

当店扱いのフランス製 ル・クルーゼ は、すべてル・クルーゼジャポン経由日本向け正規輸入品です。日本の向けの商品は、湿気の多い日本の気候にあわせて、サビが出にくいようにフチの部分に防錆(ホーロー)の加工を施しています。
商品はすべてル・クルーゼ専用ボックス入りで、お取り扱い説明書、ル・クルーゼジャポン登録ハガキ、検品証が同封されております。

注意事項

ル・クルーゼのホーローウェアをお使いの際は、下記の点にご注意ください。

空だきや強火での調理は避けて!
ル・クルーゼのホーロー鍋は弱火でじゅうぶん調理できます。 ホーローを保持し長くお使い頂くためにも、空だきや強火で調理することはお避け下さい。
金属製ツールを使うことは避けて!
ホーローを保持し長くお使い頂くためにも、金属製ツールを使うことは避けてグルメスパチュラや竹べら木製ターナー及びテフロン用ターナー等をおすすめいたします。
急激な温度変化は避けて!
焦げ付きや空焚きであわててお水を入れるなどの急激な温度変化はひび割れ等の原因になります。自然に冷めるまで待ちましょう。
やさしく洗って!
ご使用後はスポンジと中性洗剤で洗ってください。決して硬いたわし、スチールたわし、みがき粉などを使用しないでください。
洗った後は水気をよく拭いて!
錆び防止のため、洗った後はすぐに乾いた布などで十分に水気を拭いてください。特に蓋、本体縁の部分は日本仕様は錆止め(さびにくい)加工が施してありますが錆びないわけではありません、拭いた後は、食用油を塗る事をおすすめいたします。
保存に使わないで!
ご飯を炊いた後、そのままル・クルーゼのお鍋の中に入れて蓋をして冷蔵庫に…などといったことは絶対にお避けください。たとえ縁の部分が日本仕様であっても必ず錆びます。注意!注意! (ご飯に限らず、残ったお料理は他の容器に移し、ル・クルーゼのお鍋は洗って乾いたたふきんでよく拭いて下さい。)
ホーローコーティング跡
ル・クルーゼの縁には、3〜4ヶ所の凹みがあります。これは製造過程の外側のカラーコーティングの際に出来る跡ですので、必ずあります。手作りしているために生じるものでご使用にはまったく問題ございません。
気泡やムラ
ホーローコーティングの工程上、どうしても色ムラや気泡による小さな穴がいくつか生じます。製品自体の品質に変わりはございませんので安心してご使用ください。
ホーローの色合いについて
ル・クルーゼは手作りのため、ホーローの色合いが写真と少し異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

これらはいずれも製品自体の品質には変わりなく、ご使用にあたって支障はございません。
当サイトで扱っています製品は本国フランスでの検品において、これらの基準を満たした商品でございますので、気泡、黄ばみは不良品の扱いとはなりませんのでご了承願います。